マンションの修繕及び塗装工事

マンションの修繕及び塗装工事

E空間協賛で開催されている「屋根・外壁塗装の市民セミナー」ですが、大変好評でたくさんの方々にご参加いただいております。

中でも多く見受けられるのが、マンションのオーナー様ご自宅マンションの管理組合の理事の方々なのです🏢

一般住宅の規模ではないので、どこの業者に頼んだら良いのか分からない

というお声が多く聞かれます。なかには「4回塗装して4回とも失敗だった」と嘆いておられるオーナー様もいらっしゃいました・・・

セミナーでも解説しているのですが、一般的に「塗装工事」と言えどもその工程はさまざまです。足場に始まり、洗浄養生シーリングの補修窓枠・サッシ廻りの補修など劣化部分をキレイに修繕してからの「塗装工事」となるのです。

これらの工程をお見積りから一括して取り行える業者さんに依頼することがベストと言えるでしょう。補修工事は左官工事が多く含まれるので、自社で塗装工・左官工の職人さんが在中している業者さん、すなわち自社施工の会社に依頼すれば費用も抑えらます💡

そこでE空間の出番というわけなのです!

もっと詳しい話しを聞きたい!という方は是非セミナーに参加ください😊

➿0120-773-889、または弊社ホームページより承っております(^^)/お気軽にお問合せ下さい。

 

http://www.e-kuukan103.com/seminar.html