大阪市住吉区T様邸 外壁・屋根塗装工事完工!!!

NO IMAGE

みなさんこんにちは!!E空間の山口です(*^_^*)

今回は大阪市住吉区にあるT様邸の外壁塗装工事についてご紹介したいと思います(*^_^*)

以前何回かブログにも登場しているお家ですね!

辻野邸1-1

 

この写真を見てわかるように、このT様邸の外壁にはグレーの帯状のデザイン模様が施されており、サッシュ廻りやシャッター廻りにも同様のデザインが施されておりました!(^^)!

施主さんの要望としてこれらのデザインはそのまま残して欲しいとの事でした(*^_^*)

そして今回選ばれた塗料がこちら!!

granato-sp220x200

アステックペイントの石調多彩模様塗料グラナートSP!!!!

石材調模様に仕上がるアステックペイントジャパンの塗料になります(^○^)

さて、それではどのように外壁塗装工事は行われたのでしょうか?

まずサッシュ廻りのシーリングの打替工事から行います!

DSCF4305

DSCF4296

傷んだ古いシーリングを取っていきます(・∀・)つ

そして新しいシーリングに打替えていきます!!

DSCF4332

DSCF4330

そしてここから外壁の塗装工事に入っていきます(。・ω・)ノ゙

T様邸の外壁は下地の風化がかなり進んでいたので基本3工程に1工程加え、下塗り2回、中塗り1回、上塗り1回の計4工程で外壁塗装工事を行いました!!

まずカチオンフィラーと呼ばれる下塗り材を塗装し下地を整えていきます。

カチオン

続いて専用下塗り材を塗装し、次に塗る塗料との密着性を良くします。

下塗り シーラー

下塗りが終わると中塗りに入っていきます。

バインダー(中塗り)吹付のみ

最後に上塗り作業です。

今回使用するグラナートSPは吹付専用の塗料になりますので、吹付工法で作業を行っていきます!!

吹き付け(上塗り)

こうして養生テープ等をうまく駆使し帯状のデザインをうまく残しつつ塗装を行います(*^_^*)

そして施工後のお写真がこちら!

IMG_20150218_091813

石材調でしっかりデザインもそのまま残っていますね!!

IMG_20150218_091826

そしてやっと全工事完了いたしました!!!

外観はどのように変わっているのでしょうか?

ちなみに施工前のお写真はこちら!!

辻野邸1-1

そして、、、

気になる外観がこちら!!!

辻野邸1‐2

デザインは保ちつつ、高級感溢れる素晴らしい仕上がりになりました!!!!

お客様の声も後日アップしたいと思いますのでお楽しみに♪