堺市西区K様邸 クラック補修工事の様子♪

NO IMAGE

みなさんこんにちは!E空間の山口です(*^_^*)

堺市西区で施工中のK様邸にてクラック補修工事が行われたのでその様子をご紹介したいとおもいます!(^^)!

クラックというのはいわゆるひび割れなのですが、これはどの家でも起こりうる現象で放っておくと雨漏り等の原因になります!!

最悪の場合、家自体に問題が生じます!!なんといっても家にひびがいってるわけですからねΣ(゚д゚;)

K様邸にもクラックが数か所見受けられました!

DSCF8065

 
 このようなクラックはまだ比較的にひびが浅いので

DSCF8066
 

このように直接シーリング(コーキング)剤を注入してあげて補修を行うことができます。

細いひびだからといって放っておくとどんどんクラックは大きくなり、

DSCF8062
 

このように 大きくなりすぎたクラックはV字型にカットしてからでないと補修ができなくなります(*_*)

K様邸のような材質の壁は特に割れやすく、よく似た壁の方たちは注意が必要です!!

放っておけば劣化はどんどん進み、費用もそれに比例して大きくなってしまいます(*_*)

よくここでご紹介しているアステックペイントの「EC-2000F」はこのクラック現象を防ぐのに最適の塗料だと思います!!

ひび割れ等でお悩みの方は是非一度ご検討してみてはいかがでしょうか(☆゚∀゚)

商品の宣伝みたいになってしまった。。。(゚∇゚ ;)(笑)

決してE空間の宣伝ではありませんのでご安心ください!!!!(笑)