外壁・屋根塗装の勉強会

1/8ページ

大手ハウスメーカーと地元の業者

  • 2022.06.06

E空間協賛で開催している「屋根・外壁塗装の市民セミナー」ですが、連日たくさんの方々にご参加いただき、大変嬉しく思っております(^^♪ 質疑応答で最も多く寄せられる質問はやはり施工費用についてです。 「見積もり3社から取ったんやけど、みんな値段違うねん 同じ家やのに・・・」 確かに、せっかくお見積りを取ったのに余計迷いますよね 施工費用=共通費用+塗料の費用(品質)+人件費 ですが、どちらも企業によ […]

塗料の品質

  • 2022.05.01

塗料の品質と言われても、ピンとこないですよね。 野菜や果物なら、手に取って見れば分かりますけれど・・・ E空間では、塗料の種類を次の5種類に分けて施工主様にご説明しています。 ①アクリル塗料      ②ウレタン塗料 ③シリコン塗料 ④フッ素塗料 ⑤次世代の特殊塗料 ①、②の塗料は耐久年数もさることながら、年々気温の上昇が激しいこの日本において、一般的はにオススメはしていません。 主流になっている […]

塗装の見積り書

  • 2022.04.15

御見積書、実際にとられたことはございますか? 最低3社からはとって比べるべし・・・なんて言われておりますが 余計に迷いませんか?! そもそも、どこをどう見比べたらよいのか。やってしまいがちな事が 費用だけ見比べる←これ、黄色信号です(’A`|||) 屋根の塗装でも、外壁の塗装でも、施工主さまに知って頂かなければならない事は どれだけをどんな塗料で施工するのか、要するに 塗り面積と塗料名 […]

今日も笑顔で

  • 2022.02.11

とても寒いですね 本日も朝からお問合せに追われておりますが、マスクの下は笑顔で対応しております E空間協賛の「屋根・外壁塗装の市民セミナー」では、大手ハウスメーカーでご自宅を建てられた参加者さまも多いのですが、みなさま口をそろえておっしゃる事が ①見積もりを取ったものの値段が高い ②塗替えの時期かと思い連絡したが、まだしなくて良いと言われた ③担当者がころころ変わるので頼れない ・・・なのです。 […]

施工費用の内訳

  • 2022.02.10

たかが塗装、されど塗装 E空間の親方 兼 代表がよく口にする言葉です。 これまでもお伝えしてきた通り、塗装するまでの工程も施工費用に含まれています。 弊社E空間ではこの工程にかかる費用を共通費用と呼んでいます。 (; ̄Д ̄)共通費用!? 共通費用とは足場の組立・解体・撤去に始まり 外壁においてはひび割れの補修、シーリングの打ち替え等 屋根においてはケレン作業(古い塗膜の除去)等 後は洗浄です。 塗 […]

塗るだけでぽっかぽか

  • 2022.02.05

寒波到来⛄ 外出先から家に着くと暖房のきいた暖かい部屋。思わず幸せを感じてしまいます 「暖房、つけても暖かくなるまで時間かかるねん」 と悩んでおられる方も多いのではないでしょうか。 そのお悩みにE空間がお役に立てられればと思います! こちらの塗料はいわゆる「下地材」となります。施工主さまが選んだ塗料との密着性を良くする接着剤の役割を果たすのですが、この「下地材」を断熱ソフトウォールにしていただくだ […]

朝からの雪

  • 2022.01.06

  写真は弟の住む、先週の北海道の写真ですが( -д-)ノ奥にたたずむ我が息子~ 北海道民は寒さに慣れているのか、ダウンジャケットを着ている人すら少なく、女子高生に至っては「なまあし」で通学する姿も多く見受けられ、ファーコートの下にライダースジャケットを着こんで参戦した私は言いようのない敗北感を味わうのでした 関西、特に大阪市で積雪はもう、珍しい現象になってしまいましたね 堺市出身のわた […]

お祝いモード

  • 2021.10.06

またまた日本人の快挙ですね✨ノーベル物理学賞に真鍋淑郎さんが選ばれたニュース㊗ 御年なんと90歳( ゚Д゚) 気候の変動を分析する研究分野を長年にわたり開拓されたそうです。 研究を始められてからおよそ70年程の月日の中で「地球温暖化」に対していち早く警笛を鳴らし、いち早くコンピューターと共に研究を画一化されてこられた真鍋さん。止まらない気温の上昇に、ご自身も驚きの連続であっただろうと推測されますね […]

塗って効果を発揮する塗料

  • 2020.12.25

暑ければ暑くならないように 寒ければ寒くならないように            ↑        理想ですね(*´∇`*)・・・実は 塗料で実現できるんです!! 遮熱断熱に特化した塗料、アドグリーンコート とは言え、にわかには信じがたいですよねΣ(‘◇’*)この道40年の親方も、最初は「そんな訳あるかい(; ̄Д ̄)」と。 そこで、この塗料を開発した日本中央研究所株式 […]

1 8