防水工事について

NO IMAGE

週末、雨が続く予報ですね・・・

私も、雨の中まだ小さい子供を自転車に乗せ保育園まで
濡れないように透明のチャイルドカバーをつけて送っています(^^)/

でもたまに不安になるんです・・・このカバー
穴あいてないかな?中に雨水入ってないかな?
と・・・確認してしまいます

ご自宅も一緒ですよね・・・
雨が続く日々、台風が接近しているとニュースでしている。
家は大丈夫かな?雨漏りしないかな?
心配になってしまいますよね。

建物は、
塗料によって雨水が侵入しないように守られています。

建物にとって水は大敵です!!

内側に雨水が入らないように様々な工夫がされていますが
その中でも一番外側でご自宅を守っているのが塗料なんです。


防水機能が低下すると建物も劣化していきます・・・
S__20390027

ひび割れてしまってますよね・・
ここから雨水が内側に侵入してしまいます。
そうするとご自宅も徐々に劣化していきます・・・

防水工事はこのように変わります。
abd7f088-s

施工後、雨水の侵入する隙なんてありません!!
このように、塗料でご自宅を守ってます(^^♪

このような防水工事のもっと詳しいお話は
参加費無料の勉強説明会にてお話させていただきます。

前のお話でもありましたが、外壁以上に屋根は劣化が早いです。
屋根から雨漏り・・・絶対避けたいですよね

でも屋根なんて見えへん!!!どう判断すんの?て方は
ぜひ勉強説明会にご参加していただき、ご希望の方は
無料で現場調査をさせていただきます!!
屋根の様子を知ることができますよ(^^♪

雨、台風、防水・・・
不安やけどよくわからん。
そんな方はぜひお越しください(^^)/

株式会社E空間のホームページもご覧になってください。

最後までお読みいただきありがとうございました!!