外壁塗装・屋根塗装のお役立ちコラム

塗装までの工程

  • 2022.07.01

E空間協賛の「屋根・外壁塗装の市民セミナー」でも解説しておりますが、ひとくちに「塗装」と言えど、その工程は多岐におよびます。 足場の組み立てに始まり、洗浄→ケレン・清掃→シーリング(コーキング)補修→開口部(塗装しなくてよい部分)の養生→オイルペイントなどの工程を経て、塗装の工程に入っていきます。 特に傷んでいる屋根や壁なら高圧洗浄は避けて、中圧洗浄か手洗いで仕上げます 開口部が多い家(窓枠など) […]

夏本番

  • 2022.06.30

もう出社するだけで体力が奪われる暑さですι(´Д`υ)アツィー 本日も忘れ物に気づき、途中で家に戻ってまた駅までの道を行っている最中になんと!サンダルの底が抜けてしまいました( ゚Д゚)!うそん ・・・もはやもう、先祖が今日は会社に行くなとメッセージを送ってきているのではと思うくらいでしたが、サンダルを取替に再度家に戻り、今このようにして会社でブログを打っております💻 暑さでサンダルの劣化も激しく […]

夏におススメ

  • 2022.06.29

OSMICトマト。お聞きになられたことはございますか? わたくし桑原が自身をもっておススメする逸品でございます✨食べてもらうと分かるのですが、トマトなのにトマトとは思えないほどの甘さ(‘ω’)ノベンベンそしてなんとも言えない酸味も感じられます🍅 写真は千葉県産のものですが、わたくしのお気に入りは岡山県産のOSMICトマトです。初めて食べた時のあの感動ったら(*ノωノ)忘れら […]

施工に適した季節

  • 2022.06.28

以前からこちらで書かせてもらっておりますが 「塗装て、いつするのがええのん?!」 に対する弊社E空間の親方の答えは 「特にありまへん( ̄∠  ̄ )ノ」 です。 塗装は基本3工程です。 1工程目は「下塗り」で、2,3工程目で塗る主材料との密着性を高めるシーラー、プライマー作業となります。 それを経て2工程目の「中塗り」、3工程目の「上塗り」と進んでいくのですが乾かないと次に塗装することができないので […]

アドグリーンコートの進化系 エシカルプロクール

  新たに開発を進めておられる「エシカルプロクール」という塗料。関西では施工店はまだ少なく、大阪市内においてはE空間だけとなっております。 ただいまE空間でもパンフレットを作成中です! こちらで何度も書かせてもらっていますが、塗料は進化しております✨ お気軽にお問合せ下さい😊 塗料の品質、その耐久年数の詳しい解説をE空間協賛の「屋根・外壁塗装の市民セミナー」でお話しております! 7月最初 […]

梅雨終盤戦

梅雨の中休みといったところでしょうか☂️本日もとても暑くなる予想ですね💦 一日降って、次の日晴れてくれれば問題ないのですが、3日間降り続くともなると弊社E空間の電話もなり続きます💦 雨音が屋根の悲鳴にも聞こえてくる梅雨・・・屋根の点検はもうお済みでしょうか。 築8年を超えてくると、外壁はともかく屋根は悲鳴を上げ始めます😭 こちらで何度となく書かせてもらっていますが、屋根は想像以上に傷んでいるのです […]

お見積り

  • 2022.06.25

E空間協賛で開催されている「屋根・外壁塗装の市民セミナー」。 「うち、30坪やねんけど、いくら位になる?」など、ご質問はさまざまです。 おうちを拝見し、面積もしっかりはからせてもらってからのお見積りになるので、その場ではお答えいたしかねますことをご了承くださいm(__)m E空間ではお見積りを上の写真の通り「3パターン」に分けてお出ししております。 お値打ち価格の「一般プラン」、耐久年数が15年~ […]

急募!!

  • 2022.06.24

E空間では「屋根・外壁の現場調査員」を急募しております!! 初心者の方でもO.K👌です!ベテランの屋根診断士がいちから丁寧に指導いたします👷 E空間であなたの才能を発揮して下さい✨ 正社員に関しては「塗装職人」さんも同時に募集しております(^^)/ 詳細はE空間➿0120-773-779までお問合せ下さい😊 http://www.e-kuukan103.com/seminar.html

災害対策

  • 2022.06.23

このところ、また「地震」が頻発しています。 東日本大震災から11年。今一度「安全対策とは何か」を考えなければいけませんね。個人レベルで出来る限りの対策を心掛けたいものです #家の備蓄を見直す #家具の固定を徹底する #家族そろって安全マップを確認する ・・・などでしょうか。しかし、個人レベルで対策しがたいものもあります。それはおうちの耐震対策です。 「屋根」を軽くするだけでも十分な耐震対策になりま […]

恐ろしい連鎖

  • 2022.06.22

・・・お気づきでしょうか。 以前から何度もこちらで書かせてもらっていますが屋根は外壁よりも相当傷んでいます お天道様から直接浴びる紫外線や年間に幾度となくやってくる台風による雨風に屋根は耐え続けているのです 屋根の劣化が雨漏りを招き、雨水が壁をつたり、次第に家の土台を腐らせてゆくのです。このような場合はもう、塗装補修工事だけでは済まなくなりますよね 目がかすめばば眼科に行くでしょう。 鼻がかゆけれ […]

1 96